ゲイです。ナースです。夫夫です。

同性カップル(夫夫)の日常のブログです。

LGBT

2018.4.14結婚式を挙げた同性カップルです。
アメーバブログからライブドアブログに移行しました。
アメブロでご覧いただいていたかも、初めての方もどうぞ宜しくお願いします。

里親と里子のおはなし。

はいさーい!はーたんです!(^-^)/



めっきり冷え込んで寒くなりましたね!朝起きるのが辛いです。。。




さてさて、今日は以前にタカとlgbtの里親を支援している団体の方のお話を聞いたので紹介したいと思います。



数年前に大阪市で国内初のゲイカップルの里親が認定登録され、今年は東京都でも里親の規制が緩和されました。lgbtカップルが子どもを育てたいと願う幅が広がったのです!






国内では現在、約4万5000人の子どもが社会的養護のもとで生活しているといわれ、そのうち児童養護施設で生活する子どもが約9割、里親家庭で生活する子どもが約1割です。(厚生労働省調べ)





アメリカだと里親家庭で育てられている方が施設で暮らすより圧倒的に多いみたいです。





国内では、法律上、同性カップルが里親になることは制限されていません。ただし、都道府県や政令指定都市が制度の運用主体であり、実際には、職員に断られた同性カップルがいるなど、職員の偏見によって断られたケースもあります。また、「法律上同性カップルが里親になれない」という間違った報道もあり、LGBTの人たちが自らあきらめるケースもあります。他にも、特別養子縁組では同性カップルが養親になれないため、混同されることで誤解が生じるケースもあります。




色々な誤解から日本では同性カップルが里親になりにくいことがあるみたいです。



お話の中で、大阪市が認めたんだから是非、うちの市でも認めてほしいと市に要望をした同性カップルに対して市の職員からは

『だったら、認定してる市に引っ越したらどうですか。』


と言われたそうです。




はーたんはそんな心無い一言に憤りを感じます。


しかし、同性カップルが里親になる強みになるお話もありました。


例えばアメリカでは、男性恐怖症の女の子がレズビアンカップルに養育された例や、大人の女性を見るとすぐに乱暴なふるまいをするDV家庭で育った男の子が、ゲイカップルに育てられて、ゲイカップルが「女性に対等に接する大切さ」を男の子に教えて、養育した例など、「同性の組み合わせ」がプラス材料とされることがあります。


とても、ステキなことだとはーたんは思います。



それでも、世間からは非難の声があるみたいで「同性カップルが子育てをするなんて前例がない、危険だ」などの意見をいただくこともあるそうです。同性カップルで子育てしている人たちは国内外にたくさんいます。また、「子どもが里親を選べない。同性カップルを嫌がったらどうするの?」との質問もあるみたいで、里親委託する際にはマッチングなどの期間があり、また子どもへの意思確認がされ子どもの意思が尊重される仕組みになっているそうです。



そうは言っても、はーたんが実際に聞いて驚いたエピソードがありました。男女カップルのもとにマッチングされた里子がきたときに、夕食の残りを次の日の昼食にアレンジして出したら、突如、泣き出したそうです。その後、子どもに理由を聞いたら『夕食の残飯を出された。施設ではそんなことはされなかった。あれはひどい!虐待だ!』と言い、その後も関係は上手くいかなかったそうです。


普通の家庭ではごく当たり前なことも、施設の習慣ではなくて戸惑うこともあるみたいです。あと、家庭用の浴室が狭いとかデリバリーのピザの食べ方が分からないとか。
また、マッチングされても里子は、ためし行動を里親にして、しばしば攻撃的になる子どももいるそうで、対応に困り果て途中で養育を放棄されることもあるみたいです。


また、法律的な課題があります。。。

里親に関しては法的な縛りがもともとなかったので、運用で同性カップルOKにすれば良かったのですが、特別養子縁組では法的に同性カップルは排除されています。
里親というのは、家庭内で一定期間「預かる」仕組みで、法的には親子関係にはなりません。特別養子縁組は、実の親と縁を切って、養親と法的にも親子関係を結ぶものです。どちらも家庭で子どもを養育するので「家庭養護」と呼ばれていますが、特別養子縁組は制度的に、より「親子になる」度合いが強いものと言えます。


この特別養子縁組は、民法第817条で以下のように規定されています。

 第817条の3 

養親となる者は、配偶者のある者でなければならない。


この
「配偶者」は法的には「婚姻関係」にあるものに限られていて、日本には同性婚の仕組みがありませんので、同性カップルは排除されているのです。


LGBTに対する法律の壁はまだまだあるもののそれでも、同性カップルでも普通の男女カップルでも里親になれる制度は、子どもが暮らせる家庭が1つでも増えることになるので、全国的に普及してほしいと思います。




sketch-1542874218060



LGBTの里親を支援している団体
『レインボーフォレスターケア』のリンクも貼っておきます。良かったみてください。



それでは


ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓







大好きな果物

はいさーい!はーたんです!(^-^)/


気づいたら11月も下旬ですねー。今年も早かったなー。



最近、夕食後に果物を食べることが楽しみの1つです。



タカの実家からミカンがどっさり送られてきました。本当に美味しくてパクパク食べてます。冬のミカンって美味しいですよね。

こたつにミカンと緑茶って日本人で良かったと思いますwww


2018-11-20-23-23-18


ミカンも残り3個なんでありがたく食べたいと思います。(・∀・)人(・∀・)



柿も好きな果物なんですがタカと好みが別れました!


はーたんは熟して少し押すと凹むくらい柔らかい柿が好きなんですが、タカは固くカリカリしてる柿がすきなんです。


だから、はーたん家では柿を熟してる柿と少し固い柿と混ぜて買ってます。


みなさんもビタミンの補給に果物を食べてくださいね。



それでは




ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓





小旅行その①

はいさーい!はーたんです!(^-^)/


20181122_115027_188
(snowで撮影したのでヘアバンドは合成です)



タカと目的地にいく新幹線で駅弁を買って食べした!(゜ρ゜)



2018-11-22-11-56-24


はーたんはこれです!!イクラとサーモンが美味しかったです!


IMG_20181122_120522_798




タカも海鮮系の駅弁でした!


1542857539245

こっちの方が美味しそう!!



1542857542183




車内では車窓からの景色をみたり、昨日見た映画の話をしてました!!


1542776313160





映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』の母役の吉田羊さんの演技の話になり・・・





タカから『もし、自分の子どもを愛せなかったらどうする?』って言われて



はーたんは『こんなに子どもを望んでいるから愛せなくはないよ。もし、愛せないならきっと神様は子どもを授けてくれないよ。だって、子どもはみんな愛さるために産まれてくるんだから。どんな子どもでも愛情込めて育てようね。』と言いました。




それでも、きっと妊活や子育ては綺麗事では済まされないこともあると思う。



何年も不妊治療を頑張ってる夫婦もいれば、若くしてできちゃった結婚した末に子どもを虐待する親もいる。





それでも、僕たちのところに来てくれた子どもには愛情をいっぱい注いであげたい。


男同士だからって子育てしちゃいけない理由にはならない。好きな人と子どもと家族になりたいと言う純粋な思いだけ。




この先、どんなことが待ち受けているかなんて誰にもわからない。それでも、今、この瞬間をタカと一緒に生きていきたいと、ただ、そう思うだけ。




これからもたくさん思い出を作ろうね
(・∀・)人(・∀・)





DSC_0141





それでは



ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング



11月22日~良い夫婦・夫夫・婦婦の日

はいさーい!はーたんです!(^-^)/


今日11月22日は良い夫婦・夫夫・婦婦の日ですね!


僕たち夫夫もずっと仲良く助け合って人生の終わりまで一緒に生きていきたいです。






実はやっっっっっっっと待ってた夏期休暇中なんです!!(*´ω`*)


ほんとは実家の家族と旅行にいくはずだったんですが、両親の仕事の都合が合わなくなったため、1人でお家でゴロゴロしつつ、タカの帰りを待っている感じでした!



しかし!!タカが1日静岡に出張になりはーたんも突如、同行することにしました!!


タカが仕事中はひっそり静岡観光をしようと思います・・・



久しぶりの小旅行なんで楽しみです





1521326337282


それでは


ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング


映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』

はいさーい!はーたんです!(^-^)/


今日はタカと一緒に歌川たいじさん原作の映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』を観賞してきました!!


DSC_0139


もともと、タカが原作の本を読んでいてなんとなく知ってました。






歌川たいじさんのブログ『ゲイです。ほぼ夫婦です。』がはーたんは大好きでよく読ませていただいてます!(^ω^)



映画は歌川たいじさんの幼少の頃のお話だったり、母への思いや友人たちに支えられている姿に感動しました!


終始、感動で映画が終わっても少し目が腫れてましたw



映画が終わっても二人でカフェで映画の感想を言い合ってました!




2018-11-21-14-03-48




子どもが母親に抱く思いや周りの人が支えていく姿がとても感想的なので良かったらみなさんも観てくださいね!




それでは



ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング


ギャラリー
  • はーたん's キッチン~クリスマスクッキー~
  • はーたん's キッチン~クリスマスクッキー~
  • はーたん's キッチン~クリスマスクッキー~
  • はーたん's キッチン~クリスマスクッキー~
  • 特技は・・・
  • 嬉しいプレゼント
  • ショッキーン!
  • ショッキーン!
  • 心がポカポカする
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード