ゲイです。ナースです。夫夫です。

同性カップル(夫夫)の日常のブログです。

結婚

2018.4.14結婚式を挙げた同性カップルです。
アメーバブログからライブドアブログに移行しました。
アメブロでご覧いただいていたかも、初めての方もどうぞ宜しくお願いします。

人を愛するってどんなこと?

はいさーい!はーたんです!




GW終わりましたねー!!みなさん楽しめましたか!?今日からお仕事の人も多いんじゃないでしょうか?
ブログを眺めながら夜はゆっくり休んでくださいねー。







さて、今日のお話は、はーたんが相談を受けた切実な悩みについてです。






高校生から社会人になるまでに、好きな人ができたことがありません。恋愛もしたいし結婚もしたい。だけど、人を好きになったことがないんです。友達や家族や大好きな存在はいます。だけど、恋愛の好きって感情が湧かないんです。どうしたらいいですか?ってお悩みを以前に後輩にされました。












人を好きになるのに理由ってあったかな?







って、はーたんは最初に思いました。www
タカと最初に会ったとき。恋愛というより友情の好きが最初だったなー・・・













恋って気づいたら落ちてるものじゃないですかwww







人を好きになるって人から教わるものじゃないしなーとか、考えても後輩の悩みの解決にはならないので、色々と後輩の話を聞いて導き出した答えは・・・














              『家族からの自立』でした。









とても、後輩は家族思いで仲がよい印象をうけました。一人娘で愛情たっぷりに育てられたと思います。














しかし、家族との距離が親密で家族以外の人が入る余地がなさそうな印象をはーたんは、うけました。








お互いに必要としている存在であるように、愛情は近すぎると見えなくなるものだと、はーたんは思います。
近いとそれは、いつか当たり前の存在になりますよね。









後輩は、愛されてるのが当たり前の感覚になっており、他人を愛するって気持ちが芽生えてないだけだと思いました。




きっと、家族から離れ1人暮らしを始めて、孤独とか寂しさを実感すれば、本当の意味での『人を愛する気持ち』が分かると思います。






後輩には上記の内容を優しく伝えました。
別に1人暮らしを強制しようとは思いません。後輩の親が過保護でダメな親だとも思っていません。
1人娘を愛情いっぱいに育てあげた立派な両親だとはーたんは思います。
自立を選択するか、しないかは、後輩自信の課題であってはーたんが決めるものではありません。
ただ、今の自分から変わりたい。抜け出したいと思うときが人として成長するチャンスだとはーたんは思います。






今回の事で、はーたんも『人を愛すること、慈しむこととはどんなことか?』を学びました。


今後の彼女の人として大きく成長していくことを応援していきたいと思います。



それでは







sketch-1525619293108






嬉しいニュース!

こんばんは!たかです!




ツイッターみてたら




千葉市がパートナーシップ制度導入すること決めたみたいです!!!




来年4月の制度施行めどに動くみたいです。





この流れでぜひ市川市にも導入してほしいです!





市川市長い間市長不在だったのですが、先日ついに村越新市長が決まりました!





実は村越さん、前回の市川市長選でパートナーシップの導入を公約に掲げておられました。





今回の市長選ではなぜかパートナーシップ導入の公約が消えていたのですが、ぼくもハヤトくんも村越さんに1票入れさせていただきました(*^ω^*)





この流れが加速して、同性婚が法的に認められると嬉しいなと思います











ギャラリー
  • 猫好きは猫アレルギーが多い気がする
  • 猫好きは猫アレルギーが多い気がする
  • 猫好きは猫アレルギーが多い気がする
  • かっこいいと見ちゃうよねー
  • ハッピーハロウィン
  • ハッピーハロウィン
  • ハッピーハロウィン
  • ハッピーハロウィン
  • ハッピーハロウィン
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード