ゲイです。ナースです。夫夫です。

同性カップル(夫夫)の日常のブログです。

書評

2018.4.14結婚式を挙げた同性カップルです。
アメーバブログからライブドアブログに移行しました。
アメブロでご覧いただいていたかも、初めての方もどうぞ宜しくお願いします。

タカのオススメ本 3 10年後の仕事図鑑 堀江貴文×落合陽一

こんにちは!タカです!



今日はこちらの本をご紹介します!





昨日ご紹介した堀江貴文さんと日本再興戦略で話題の落合陽一さんの共著です。



時代の最先端を生きるお2人が、今後の労働のあり方と生きる姿勢を示しています。



刺激的でワクワクするし、無意識にアベレージであろうとする自分をいかんなと戒めてくれました




全ての年代、職種の人に読んでほしい一冊です




最後の堀江さんのメッセージに勇気をもらったので、ご紹介します。



"未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ"








タカのおススメ本 2  ゼロ 堀江貴文著

こんにちは!たかです!



今日から5月ですね(^^)気づけば結婚式から半月経ちました



こうやってあっという間に10年、20年経つのかなぁ



今日もおススメ本紹介させていただきますね



今日紹介するのは堀江貴文さんが刑務所から出所されて書かれたこの本です!





この本を読んだのは、看護学生の時でした。




その頃、看護実習の只中で実習がうまくいかなくて、看護師向いてないのかな?と思っていました。



そんな時、この本を読みある1文に感銘を受けました。



"好きだから熱中するのではない。熱中するから好きになる"




この時、はじめて僕は自分の実習の取り組み方を振り返りました。




真面目にやってはいたけれど、ほんとに患者さんのことを考えて看護をしてきただろうか?



ただ、与えられた課題をやってただこなしていただけじゃないのか。




次の実習からは、とにかく熱中してやってみました。




この人に必要なことはなんだろう?




恥ずかしい話、この時始めて真剣に看護を考えました。



そうすると、自然と実習後に図書館に足を運んで調べ物をしたり、課題があるのではく知りたいから学習するようになりました。




3週間の実習でしたが、初めて実習を楽しいと思え、その時までそこまで興味があるわけではなかった看護に興味をもちました。




世間ではまだまだイメージの悪い堀江さんですが、この本読めばきっと世間の金の亡者というイメージは払拭されると思います!




少なくともぼくは堀江さんの一言に救われました




仕事で悩んだり、生き方に悩んだときはぜひお読みください












ギャラリー
  • 結婚式に参列してきました!
  • 結婚式に参列してきました!
  • 結婚式に参列してきました!
  • はーたん's キッチン~秋のキノコと鮭のホイル焼き~
  • はーたん's キッチン~カボチャのプリンケーキ~
  • はーたん's キッチン~レンコン肉団子入りシチュー~
  • 体調崩れちゃいました。。。
  • 体調崩れちゃいました。。。
  • はーたんのダイエット日記~7日目~
読者登録
LINE読者登録QRコード