ゲイです。ナースです。夫夫です。

同性カップル(夫夫)の日常のブログです。

夫夫

2018.4.14結婚式を挙げた同性カップルです。
アメーバブログからライブドアブログに移行しました。
アメブロでご覧いただいていたかも、初めての方もどうぞ宜しくお願いします。

目指すところ

こんばんは!たかです!


隼人くんは来月から認定看護の学校に行くわけですが


進むべき道1本を極めようとする姿みてると自分も早く進む道決めなきゃなぁと焦りが少しでてきてまして


生活を支える訪問看護の仕事はほんとに好きでまたやりたい思いもあるけど
今勉強してるカウンセリングも仕事に活かしたいなぁと考えたり


興味があちこちいって定まらないです


幸い時間はあるので、ゆっくり次をどうするか決めていきたいと思います!
しばらくは色んな人の話きいて、情報収集します

ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング




節目

こんばんは!タカです!


昨日最後の勤務を終え、約2年半勤めた職場を退職しました


初めての在宅看護という領域で、初めは病院とのやり方の違いに戸惑ったり慣れない処置に苦戦したりしましたが、職場の先輩や利用者さん、ご家族の方に支えられ少しずつ成長できたと思います。


在宅はほんとに幅広い!


いろんな疾患の方がいて、全てに秀でるのは理想だけどそれは現実的に難しく


だからそれぞれの得意な領域を活かしてチームで看護していくこと、病院や他事業所と連携して在宅医療を支えていくことが大切なんだと思いました


一人で抱え込まないこと、助けを周りに求めること、これが何より重要じゃないのかとこの2年半で最も学んだことの一つではないかと思います。


ほんとにたくさんのことがあって、最後を終えたのですが


利用者さんたち辞めることを伝えた時に


「また戻ってきてね!」


ってたくさんの方から言っていただけたことが、僕の誇りになってます!


看護師としてまだまだまだまだまだまだまだまだ未熟ですが


昨日よりほんのちょっとでも前に進めるようにゆっくりゆっくり歩いていきます!


漠然といつか隼人とステーション開設とかできたらいいなあと思っていますが、そうなると隼人は小児専門のステーションやりたいだろうから、小児の勉強しなきゃなあとか思ったりもして^^;


でも目下やりたい領域があるのでしばらくしたらまたそっちに挑戦します!


ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング



当たらない!

こんばんはー!たかです!


去年からコツコツ貯めてきたPS5貯金


IMG_5402


順調に目標金額達成できました


なのですが、、、
抽選が当たらない!


5回以上応募してるんですが、かすりもしません


周辺機器充実できるように貯金続けて気長に待ちます


先を見越して毎月1000円ずつPS6貯金もしようかな


頑張って稼くぞ

ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング




もどかしい

お久しぶりです、たかです!


第二波と言っていいのかわからないけど、首都圏はまた感染者数が増えてますね


8月初めに実家に帰省する予定でしたが、万が一を考え断念しました


実は祖父の体調が良くなく、介護が必要な状態になりまして


長めにおやすみとって、手伝えたら思っていたのですが、、、


せっかく看護師やってるのにこんな時に力になれないのはなんとももどかしいです


電話で話し聞くことしかできなくて、ほんとにコロナ憎しです


できることはわずかだけど、遠くから精一杯支援しようと思います


ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング



【他人事とは思えない】東京女子医大ボーナスなし事件

こんばんは、たかです!


先日文春の記事にこんな記事がありました





東京女子医科大学病院はなんと、職員への夏季ボーナスがゼロ、全額カットとのこと


コロナ禍で厳しい状況の中、懸命に働く医療者へこのような仕打ちがあっていいのでしょうか


確かにどの医療機関も介護施設もコロナの影響で経営状況が悪化し、多くのところがボーナスカットをしている傾向です


しかし、全額カットとはあまりにもひどすぎます


さらに僕が強い憤りを感じたのが、東京女子医大労働組合の組合報に載っていた、団体交渉での大学当局の発言です





看護師の退職希望者が400名を超えることに対しての意見を組合側が質問したときの大学側の回答が


『足りなければ補充するしかない』


『現在はベッド稼動率が落ちているので、仮に400名が辞めても何とか回るのでは?』


『最終的にベッド数に見合った看護師を補充すれば良いこと』


看護師400人をただの数字としか捉えていない発言です


仕事を辞めるというのは大きな決断です


1人1人の人生が大きな影響を受けるというのに経営者サイドは、そんなこと微塵も気にしていないようです


そんな組織のために誰が貢献したいと思うでしょうか


人の生命に関わる仕事だから、看護師には責任感が強く人の役に立ちたいと思っている人が多いです


そんか尊い思いを顧みない経営層の指揮する病院が良い医療を提供できるわけがありません


東京女子医大に知り合いがいるわけではないのですが、他人事に思えないです


職員を大切にする組織とそうじゃない組織ではほんとに大きな差がでると思います


きっとこんな理不尽な仕打ちをされても、使命感に動かされ日々働いている職員の方もいらっしゃると思います


どうかそんな方々のためにも、東京女子医大の経営層の人たちには今一度自分たちの決断が本当に正しかったのか検討していただきたいです


ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング





ギャラリー
  • LGBTQ+と幼児教育について
  • プライド月間ですね
  • プライド月間ですね
  • プライド月間ですね
  • 今日から6月!
  • リア充な1日
  • 雷ゴロゴロ
  • はーたん's キッチン〜ナスのボロネーゼ
  • はーたん'sキッチン〜イカと里芋の煮物
読者登録
LINE読者登録QRコード