ゲイです。ナースです。夫夫です。

同性カップル(夫夫)の日常のブログです。

同性愛

2018.4.14結婚式を挙げた同性カップルです。
アメーバブログからライブドアブログに移行しました。
アメブロでご覧いただいていたかも、初めての方もどうぞ宜しくお願いします。

正月の支度は今日までに

はいさーい!はーたんです!



寒波到来に伴い外はめっちゃ寒いですね‌朝起きるのが辛いですが休みの日も、タカの昼食のお弁当を作るため早起きしてます!



なんだかんだ、コンビニでお弁当を買うと高いし、栄養のことを考えたら手作り弁当が1番かなって思っちゃいます




最近は手作りできる冷凍食品のレシピ本もあるので休みの日に沢山作ってストックしています。忙しい朝には重宝しますね!( ´∀`)




それからタカの朝ごはんを用意して、送り出してから洗濯機を回してから、はーたんは朝食を食べます。





最近、地味に好きで観ていたZIPの『生田家の朝』を観てからNHKの朝ドラ『まんぷく』を観るのが休日の日課です。



そのあとに、洗濯物を干したり掃除機かけたり、洗い物したり、スーパーの特売品をチェックしたりしています。




朝の情報番組でお正月の支度は28日までにした方がいいと話しておりました。


28日は8が末広がりで縁起がよい。
29日は29(二重苦)で縁起がわるい。
30日は旧暦の1日に当たるので一夜飾り(やっつけ仕事)で神様に失礼。
31日も一夜かざりになるためNGだそうです。



はーたんは、縁起を担ぐ系の話は好きなので神様に失礼にならないように急いでクリスマス仕様の部屋を片付けました。




鏡餅は こちらにしました。トップはベイマックスを飾りましたw



DSC_0471


これから紙垂とか飾りつけをちゃんとします!



玄関に飾るしめ飾りもディズニーで買いました。



DSC_0472


かわいいですよね!!(о´∀`о)




これで良い新年が迎えられそうです


年賀状も来年は夫夫で一緒にして投函しました!!




みなさんもお正月の支度は今日がオススメですよ!(^-^)/






それでは




ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング




3周年記念日

はいさーい!はーたんです!



今日はタカとお付き合いして丸3年経ちました



この日を迎えるまでに紆余曲折ありました。www






親にカミングアウトしたり、初めて同棲したり、ブログを初めたり、今年は念願の結婚式をあげることができました。




きっと1人でできなかったこともタカと出会い2人で支え合い乗り越えてこれました。






きっとこの先も2人で助け合いながら生きていきたいと思います。




死が2人を別つまでタカとずっと一緒にいたいです。
また、タカとなら新しい家族の形を作れると思います。






まだまだ、LGBTQの人にとって日本は生きにくいこともあるけど、全ての人が誰かを好きになっちゃいけないなんてことはないと思います。







来年も再来年も幸せで笑いが絶えない明るい家庭にしていきたいと思います。





DSC_0172_1






ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング



ハッピーホリデー

はいさーい!はーたんです!




今日はクリスマスイヴですね!





僕たちは2015年12月25日のクリスマスの夜にはーたんから告白してお付き合いをスタートしました





二人揃って4回目のクリスマスイヴを過ごしています。




18-12-24-20-24-13-630_deco



料理は簡単に済ませちゃいましたwww




18-12-24-19-58-26-435_deco






2018-12-24-18-28-27



今年のクリスマスケーキはチョコレートケーキが良かったので二人で選んで事前に予約してました!マカロンも乗っていて、ケーキの中身はガナッシュとベリーのクリームが入っていて、濃厚で美味しかったです。



今年もあと少しで終わりますね。



今年は結婚式もでき幸せな1年でした。また、来年も素敵な1年になりますように。






メリークリスマス






ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング


ゲイビーベイビー

はいさい。はーたんです!(о´∀`о)



12月22日はこどまっぷ主催で『ゲイビーベイビー』の上映会があったのでタカと参加してきました!!



この映画はずっと観たかった映画だったので本当に嬉しかったです。





sketch-1545499238266





オーストラリアの同性カップルに育てられた子ども(ゲイビー)たちのドキュメンタリー映画です。









率直な感想は、同性カップルも異性カップルも子育てするのに違いはないことを改めて感じました。






ただ、映画の中でゲイカップルに育てられている子どもがフィジーに引っ越した機に学校の友だちにパパたちをなんて言うか家族で相談しているシーンで、『パパ』と『お世話をしてくれる人』としばらくは統一しようと話してました。






映画のなかで、『良い嘘』と『悪い嘘』と紹介されてましたが、なんか複雑な気持ちになりました。

自分がセクシャリティーを隠して負い目を感じていた時みたいな気持ちになりました。





子どもにまで自分たちのために嘘をついてほしくないと思いましたが、LGBTQへの理解が不足している地域や保守的な人が集まる土地では、大っぴらに言わない方が良いことは分かりますが、子どもにパパたちのことを隠すのは子どもも、萎縮させちゃうのかなと思いました。





意識高い系の家族は別として、子どもがあのうちは男女カップルの家だ。あそこの家はシングルの家だ。あの家はゲイカップルの家だ。とか考えて友だちを作らないと思います。



はーたんは子どもにも変に隠さず過ごしたいと思っています。だって、はーたんもタカも同性カップル以外はノンケカップルとなんら変わらないと思うからです。




気持ち悪いとか同性カップルが子育てするのはエゴだ!と思うのは主観だし、様々な考えがあるから否定はしません。同性愛を理解できないのも受けいれます。





しかし、人を愛することや慈しむことは誰にも奪えない権利だと思います。





映画の中でゲイビーの一人が"もし学校でママたちのことでバカにされたら、そいつを後ろから蹴っ飛ばしてやるわ"と言ってた女の子を見て心強く感じました!






きっとセクシャリティーのことより、子育ての方が何倍も苦労するんじゃないかと思いましたwww







上映会の後はタカが最近和菓子にハマっているので伊勢丹の中にある虎屋菓寮に行って久しぶりに和菓子と抹茶を頂きました。


2018-12-22-18-02-17



和菓子の名前が『春ひかる』と命名された雅な羊羹とても美味でした。
タカは『九重の月』と命名された生菓子を頂きました。



FullSizeRender





もうすぐでクリスマスですね!
僕たちはクリスマスが記念日なんで待ち遠しですね。(ノ´∀`*)



師走で忙しくなりますが事故等なくクリスマスを迎えましょう!




IMG_20181222_172932_667




それでは



ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング




デブな僕とブスなわたしと

はいさい!はーたんです!



最近、夜勤明けに寝ると高確率で足がつります。寝ていて足がつるとほんとに拷問にちかいんですよ‌なんで、寝る前はストレッチして寝るようにしました



今日のお話は、はーたんが最近読んでいる本について紹介します。




やせる石鹸
歌川 たいじ
2015-08-29





歌川たいじさんの『やせる石鹸』です。



巨デブな女子が奮闘する物語でナレーションも語り口調でとても読みやすく、元デブなはーたんは自分と重ね合わせて世界に入り込んでいます。






ところで、痩せる石鹸って聞くとこの石鹸が頭に出てきませんか?




sketch-1545362737594




昔、はーたんが小学生の時に母の知り合いのタバコの匂いをいつもプンプンさせているおばさんから『あんた、デブなんだからこの石鹸使いなさいよ。これ痩せる石鹸なのよ。』と言われたことがありました。



まだ、アトピー性皮膚炎が悪化する前だったので、この痩せる石鹸をしばらく使ってお風呂に入ってました。




まぁ、言うまでもありませんがこんな石鹸を使っても痩せるなんてことはなかったです!泣




今だったらこんな胡散臭い石鹸にだまされないのにな。しかも、中国製だったし・・・





はーたんは小さいときからときどき、デブな容姿を周りの大人や兄やクラスの友だちからばかにされたり、嗤われたりすることがありました。





悲しかったり怒りがふつふつと沸き上がったりしました。





なぜ、他人より太っているとバカにされるんだろう??醜いから?汚いから?臭いから?等々悩んでいました。




その答えに気づいたのは自分が痩せてからでした。




はーたんが、ダイエットするきっかけになったのは看護学校に入ってからでした。




病院実習で疲れて寝てることを優先して夕飯を抜いてたら少し体重が減り、断食したら簡単に痩せるんだと思い込んでいました。






そのときは、10kg減量できました。顔もほっそり体型も細くなりましたが、看護学校の先生や友人からは実習のストレスで激ヤセしたと思われ、先生から呼び出されることもしばしばありました。









地元では幼馴染の友だちに会っても痩せたため気づいてもらえず声をかけて驚かれることもたくさんありました。www





デブだったときにバカにしていた大人や兄や友だちはバカにしなくなりました。




むしろバカにしていた友だちが仲良くなったり、今までより自分に自信が持てるようになりました。





しかし、同時にリバウンドしたら友だちに嫌われるとか、またバカにされるんじゃないかと考えると食べることが怖くなり食べれなくなりました。軽い拒食症です。
吐くことはしなかったですが、母が作るご飯が食べれなかったり、お肉や白米、甘いものをみるだけで気分が悪くなりました。






しかし、ご飯をあまり食べずにいるとすごくイライラするんですよね。性格も悪くなるし。痩せはしても自信より、リバウンドの恐怖の方が強かったです。もともとデブだからどこまでやせたら、自信が持てるとか自分の世界が変わるとか分からなかったのでとりあえず、今より1kgでも2kgでも体重を減らしたかったです。




ある時、友だちと遊んでいたときに友だちがぽっちゃりしている女子グループをみて『よくあんな女子が外を歩けるよな。』って言いました。



その瞬間にはーたんの昔の記憶が蘇り、なんでデブってだけでバカにされるの?って質問が出てきたと同時にその答えも見えてきました。



デブは見た目で分かりやすいし、からかいやすいからだと。





その時から、はーたんの頭の中の回路が切り替わりました!!





女子の悪口を言う友だちは、デブ以上にブスで醜いと思いました。




その友だちとは付き合いをやめていきました。



ダイエットしたら自分の世界が変わるとか、みんなから注目されるとか思っていましたが、大事なのって痩せることじゃなくて、自分を認めてあげることだと思います。



デブな容姿は自分の1面でしかなくて、もっと魅力的な自分をみつけることが大事だと思いました。




       デブになってもブスにはなるな!!



これが、昔のはーたんの秘密の合言葉でしたw





母のご飯をおいしく食べれるように、楽しく友だちとご飯が食べれるように、デブになるのが怖くて心がブスになりかけたこともあったけど、この体験を通して食に対して料理だったり、食べることだったりを真剣に考えるきっかけになりました。






今後はゆっくり体重を平均くらいに戻せたらいいかなと思っています。


今後はタカと一緒に運動する予定ですwww



それでは




ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング
ギャラリー
  • はーたん'sキッチン~素朴なポトフ~
  • はーたん'sキッチン~素朴なポトフ~
  • はーたん'sキッチン~素朴なポトフ~
  • はーたん'sキッチン~素朴なポトフ~
  • はーたん'sキッチン~素朴なポトフ~
  • はーたん'sキッチン~素朴なポトフ~
  • はーたん'sキッチン~手作りクレープ~
  • はーたん'sキッチン~手作りクレープ~
  • はーたん'sキッチン~手作りクレープ~
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード