こんばんはー!たかです!


先日ハヤトくんが



歌川たいじさん原作の映画母さんがどんなに僕を嫌いでものトークイベントがシネスイッチ銀座であることを知り




ちょうど僕が翌日仕事お休みだったのでチケット取りに行ったら、最前列とれて




昨日、トークイベントに行ってきましたー(((o(*゚▽゚*)o)))




2回目だったけど、やっぱり何度見ても胸に刺さる映画でした(><)




上映前、なんと歌川さんが舞台前にいらっしゃって




お話していただけましたー!




ぼくたちに気づいてくれて、気さくに話しかけてくださいました




映画上映後はお待ちかねのトークタイム




IMG_0520




IMG_0522
↑お茶目な歌川さんw隣のお席の方々、手製のうちわ持ってきていらっしゃいましたすごい




歌川さんと2人のプロデューサーさんの映画制作のいきさつや裏話が聞けました





プロデューサーさん、なんと綾瀬はるかさんを発掘した方という方でびっくりでした




そして、キミツ役の森崎ウィンくんはめちゃくちゃいい人らしいです笑




好感度ぐんと上がりました




最後の歌川さんのメッセージ




統計にもよるそうですが、この国では虐待により年間約50人もの子どもが亡くなっているそうです




心理学学生だった頃、ほんの少しだけ児童相談所と児童養護施設に関わったことがあります




あの頃は、勉強不足と人間的にもかなり未熟で子どもにどうやって接していいのかわからず、正直いうとこういうことに関わりたくないと思ってしまいました




でも、今思えば1人1人の子どもとその家族に計り知れない苦しみや困難があったのだと思います




虐待をしてしまう親も救わなければならない




お母様と向き合ってこられた歌川さんだからこそ言える言葉だと思いました




今からでも自分にできること、少しでもやってみようと思いました




最後、歌川さんのご好意でわざわざ一緒に写真を撮っていただけました( ;  ; )




IMG_0534




優しく、熱い想いを胸に抱いている歌川さん、実際にお会いしてますます好きになりました




歌川さんと飲めるの楽しみにしてます




IMG_0542
↑来場者ひとりひとりに渡されたカード手書きです




母さんがどんなに僕を嫌いでも、絶賛上映中です!




家族やお子さん、恋人、友人、大切な人とぜひ劇場に足を運んでください









ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング