ゲイです。ナースです。夫夫です。

同性カップル(夫夫)の日常のブログです。

ウェディング

2018.4.14結婚式を挙げた同性カップルです。
アメーバブログからライブドアブログに移行しました。
アメブロでご覧いただいていたかも、初めての方もどうぞ宜しくお願いします。

結婚1周年記念

こんばんは!たかです!



今日でハヤトくんと結婚式を挙げて1年になりました



お祝いに1日早いけど、昨日結婚式を挙げた式場のレストランでお食事してきました



打ち合わせのために何度も通った恵比寿



久々でちょっと懐かしかった




IMG_1473




式場の前に行くと去年お世話になったスタッフの方がお出迎えしてくださいました




IMG_1504



両親との顔合わせをした場所でもあるこちらのレストラン



その日はちょうど披露宴されていて、とても賑やかなあたたかい声が外まで響いてました


乾杯酒は披露宴の時に出してもらった青のスパークリング



IMG_1505



IMG_1501



お料理の美味しさも拘って選んだ式場



相変わらずの美味しさでした



IMG_1498




IMG_1500




IMG_1502




IMG_1499



IMG_1503



そして、デザートは



なんと披露宴で出してもらったオリジナルデザートを再現したものを出していただきました



IMG_1497



↓こちらが去年作っていただいたオリジナルデザート



FullSizeRender



パティシェさんが、無理難題に関わらず一生懸命考えて作ってくださった海がテーマのデザート


嬉しすぎて泣きそうになりました( ;  ; )



式当日もお世話になったスタッフさんと写真も撮っていただけました



IMG_1506




あっという間の1年でした



いいことも大変なこともありました



きっとこれから、いいこと、大変なことがあると思います



でも何があってもハヤトくんとなら大丈夫!



いつまでもいつまでも幸せに過ごします



そして、応援してくださってる読者の皆様、ほんとうにありがとうございます!



これからも僕ら夫夫をどうぞ宜しくお願いします



ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング



もうすぐ1年!

こんばんは!たかです!



はやいもので来月で結婚して1年を迎えます



FullSizeRender




新婚1年はいろいろ、、、ほんとにいろいろありました( ̄∀ ̄)



結婚はゴールではなくスタートなのだと実感した1年でした。



1周年記念は、結婚式を挙げた式場のレストランでお祝いする予定です



レストランの予約もとれたし、来月が楽しみ〜



FullSizeRender



FullSizeRender




FullSizeRender



ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング



僕たちが結婚式をする意味~カミングアウト③~


結婚式のレポートを書いたホームページ『同性婚の始め方』のリンクです!ぜひこちらのバナーからご覧ください(^^)





はいさーい!はーたんです!



両親にカミングアウトしようと1人実家に帰りました。




やっと、本当の自分を打ち明けられる。これで28年間後ろめた気持ちが浄化される。
カミングアウトしてもきっと受け入れてくれるだろう。




        だって、育ててくれた親なんだから










カミングアウトする日は、まさか親から否定的な言葉を浴びせられるとは微塵も考えていませんでした。







カミングアウトするならまず母親にしようと決めていました。







なぜ、父親を後回しにしたかと言うと、小学四年生のときに父親から厳しく叱責されたことがありました。



『お前は男の子だぞ。もっとたくましくなれ!なんで、そんな女々しいんだ。いいか、これからはもっと男っぽくしろ!お父さんやお母さんをがっかりさせるなよ。』





と言われました。小学四年生ではーたんは父親から自分の全部を否定されたことを今でも覚えています。これからは、自分を圧し殺して、自分を隠して生きていかなきゃって本当に思ってました。




なので、母親の方がカミングアウトしやすいと思ってました。










実家に帰り、母親と他愛もない会話をした後に、カミングアウトしました。



はーたん『実は好きな人がいるんだよね。お母さんも1度会ってる人なんだ。その人と結婚したいと思ってる。その人はタカなんだ。ずっと前から男の人が好きでした。』



やっと、親に本当のことを言えた。心からスッキリした矢先のことです。




母親『え!?なに?あんた男の人が好きなの?え?タカさん?』


母親の表情が険しくなりました。


母親『ホモってこと?それって病気でしょ?正直、お母さんそんなこと聞きたくなかった。』
と、言われました。






すごくショックでした。母親も泣いてましたが、はーたんも泣いてました。





母親なら分かってくれると思っていたし、応援してくれると思っていたから。



本当に辛さと惨めさと母親に言われた言葉がショックすぎました。




もう実家にいられないと思い帰りました。
帰り際に母親にどうしても伝えたいことがあり伝えました。





はーたん『言いたいことは伝えたから帰るね。はーたんは昔もこれからも変わらないよ。態度を変えたのはお母さんの方だからね。さよなら』と伝えて泣きながらJR総武線に飛び乗ったのを覚えています。
帰りの電車でタカにカミングアウトしたこと、母親に言われたことをLINEしました。
電車の中でずっとアナと雪の女王のレット・イット・ゴーを聞いていましたwww





タカからは『頑張って伝えたんだね。お母さんが理解できないのも分かってあげてね。今は時間が必要だよ。いつかは受け入れてもらえるようになるよ。』とLINEの返信がきてそれでも、泣きました。w




それから半年くらいは実家にも帰らず連絡も取らなかったです。





でも、カミングアウトして後悔はしなかったです。自分を圧し殺して生きていくことはできないし、親の理想の息子を演じる人生なんて生きる意味が分からないと、はーたんは思いました。




つづく・・・・・・・






ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング








アナと雪の女王/家族の思い出 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社
2018-07-18


僕たちが結婚式をする意味~カミングアウト②~


結婚式のレポートを書いたホームページ『同性婚の始め方』のリンクです!ぜひこちらのバナーからご覧ください(^^)





はいさーい!はーたんです!



幼馴染にカミングアウトしてから、仲の良い友人や同僚にカミングアウトしていきました。





               共通して言われたことは
『そうだったら、早く言ってくれたら良かったのに。』でした。






とても嬉しかったし、そのとき、本当の自分が外の世界に出れたような感覚でした。






しかし、ある男友だちは『そういう生き方は否定しないけど、これからは二人で遊ぶとかはないかな。』って言われたことがありました。




カミングアウトをしても、全員が同性愛を受け入れられないことは分かっています。



それでも、今まで仲良く遊んだり旅行に行ったりした仲間がゲイって知ると距離を置いたり、冷淡な態度をとるようになり悲しい気持ちになったこともありました。




このときに、カミングアウトをすることが正しいとか、カミングアウトすると幸せになれるとかは甘い理想だと学びました。




カミングアウトして、受け入れてもらえた自分もいれば、カミングアウトして崩れる関係もありました。






崩れ去る関係にいつまでもしがみつくより、はーたんは、はーたんの大切に思ってくれている友人や同僚を大切にしていこうと思いました。





そんなこんなで、家族にカミングアウトする決心がついて実家に1人で帰省しました。。。


















つづく・・・・・・・






IMG_20180322_161851_652



ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング








僕らが結婚式をする意味~カミングアウト①~


結婚式のレポートを書いたホームページ『同性婚の始め方』のリンクです!ぜひこちらのバナーからご覧ください(^^)





はいさーい!はーたんです!



昨日、番組をご覧いただきましてありがとうございます‼後日、ブログでも動画をアップできたらしていきますね!




昨日の続きなんですが、まさかのタカからプロポーズを受け、最高に嬉しかったです。





その瞬間に、誰にも隠さずありのままで彼と生きていこう。と決意しました。




ゲイであることを周りにカミングアウトをしても、別にはーたんが変わるわけではありません。





カミングアウトして、相手がそれを受け入れるか受け入れられないかだと思います。






タカにも家族や友人にカミングアウトすることを決意したことを打ち明けると






タカから『もし、カミングアウトして受け入れられなくてもしかたないよ。特に家族はね。理解するに時間はいるし、理解できない人もいるからね。』と言われました。





きっとタカと出会わなかったらカミングアウトするなんて決めなかったと思います。




今はタカと生きていくと決めたから。



この人を生涯をかけて幸せにするって決めたから。









最初にカミングアウトしたのは、幼馴染の女友だちでした。保育園、中学、高校と一緒でした。



普通に行きつけのご飯やさんで、楽しく会話してましたが、なんて、切り出したらいいか分かりませんでした。





ずっと頭の中でカミングアウトしてこの関係が崩れたらどうしよう。ってことばかり考えてドキドキしてました。w







でも、カミングアウトして嫌われたらそれまでの関係だったってことで諦めようと思い踏ん切りをつけカミングアウトしました。




はーたん『実はずっと昔から男の人が好きだったんだよね。』と一言つぶやいたら、


幼馴染から『だと思ってたよ。なんか、そんな感じしてたんだよね。ずっと彼女をいなかったし。』と言われほっとしたのを覚えています。





はーたん『嫌われたらどうしようかと悩んでたから。』


幼馴染『そんなことで、嫌いにならいよ。もっと早く言ってくれたら相談にのったのに。辛かったね。』


と言われた瞬間、涙腺が緩み泣いてしまいました
なんか、小さいときから我慢していたものが全部出た気がしました。


あの時は、本当に受け入れてくれた嬉しさと我慢していた過去の記憶 が溢れでた感じで訳がわからなかったです。でも、本当に嬉しかったです。


つづく・・・・・






タカと最初の1ヶ月記念日の写真ですw
タカの部屋の飾り付けてケーキ買って待っていましたwww
1年間毎月お祝いしてましたwww

DSC_0959

決まってコージーコーナーのケーキを買ってました。
DSC_0968





ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング















ギャラリー
  • お家でもみじ饅頭を揚げてみました!
  • お家でもみじ饅頭を揚げてみました!
  • お家でもみじ饅頭を揚げてみました!
  • お家でもみじ饅頭を揚げてみました!
  • お家でもみじ饅頭を揚げてみました!
  • 広島旅行最終日
  • 広島旅行最終日
  • 広島旅行最終日
  • 広島旅行最終日
読者登録
LINE読者登録QRコード