結婚式のレポートを書いたホームページ『同性婚の始め方』のリンクです!ぜひこちらのバナーからご覧ください(^^)





はいさーい!はーたんです!



幼馴染にカミングアウトしてから、仲の良い友人や同僚にカミングアウトしていきました。





               共通して言われたことは
『そうだったら、早く言ってくれたら良かったのに。』でした。






とても嬉しかったし、そのとき、本当の自分が外の世界に出れたような感覚でした。






しかし、ある男友だちは『そういう生き方は否定しないけど、これからは二人で遊ぶとかはないかな。』って言われたことがありました。




カミングアウトをしても、全員が同性愛を受け入れられないことは分かっています。



それでも、今まで仲良く遊んだり旅行に行ったりした仲間がゲイって知ると距離を置いたり、冷淡な態度をとるようになり悲しい気持ちになったこともありました。




このときに、カミングアウトをすることが正しいとか、カミングアウトすると幸せになれるとかは甘い理想だと学びました。




カミングアウトして、受け入れてもらえた自分もいれば、カミングアウトして崩れる関係もありました。






崩れ去る関係にいつまでもしがみつくより、はーたんは、はーたんの大切に思ってくれている友人や同僚を大切にしていこうと思いました。





そんなこんなで、家族にカミングアウトする決心がついて実家に1人で帰省しました。。。


















つづく・・・・・・・






IMG_20180322_161851_652



ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング