はいさい!はーたんです。



気温も少しずつ高くなり、病院に向かう途中に桜の木の前を通ります。



もう桜は散って気づくと青々とした葉桜になってました。


心の中で「あぁ、もうすぐで夏がくるんだな。」と思い少し焦りと悲しさとで複雑な気持ちになりました。


きっとコロナ前の僕なら夏休みの計画をタカと立てていたと思います。



そんなときに、故郷の沖縄を思い出しました。
おばぁの戦時中の貧しかった話や
家族が1番の宝だよって話が頭をよぎりました。




タカと結婚する前は、いつかは島に戻って診療所で看護師をやるのが夢でした
その頃はDr.コトーの診療所にどハマりしてました




今は帰るわけには行かないので雰囲気だけでも沖縄を楽しもうと夕飯にラフテー(豚の角煮)を作りました



IMG_0624



1度下茹でしてから圧力鍋で炊くと簡単に作れますよ。泡盛と黒糖を使うのが我が家の伝統ですが今回は料理酒とグラニュー糖で代用しました。1度下茹でしてるので脂っこくなく食べれます。豚肉はビタミンB12が豊富に入っているので疲労回復にいいみたいです。




ラフテーはよく親戚が集まったときにおばぁや母が作っていました。



タカが脂身が苦手なので今はあまり作らないですが久しぶりに食べるとやっぱり美味しいですね





こうして料理や食事で故郷を思ったり、旅行気分に浸れたら少しは気が紛れそうですね




それでは


ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング