こんにちは!タカです!



今日のオススメ本は住野よるさんの新刊、麦本三歩の好きなものです!




麦本三歩の好きなもの
住野 よる
2019-03-07





超ゆるふわなお話です!癒されたい時にオススメな一冊でした(*^ω^*)



てか表紙がかわいすぎ


こんな人におすすめ!

・ほのぼの系が好きな人
・癒されたい人
・まったり読書したい人



久々の新刊!

住野よるさんといえば君の膵臓を食べたいが代表作ですが、他の小説も面白いです!



「青くて痛くて脆い」から約1年ぶりの新刊!



↓こちらもオススメ!

青くて痛くて脆い
住野 よる
2018-03-02






わっくわくしながら読みました〜



あらすじ

麦本三歩は、大学の図書館で働く図書館司書。天然な性格でミスもたくさんするけど、周りの先輩たちから愛されています。そんな三歩の愛しい日常の物語。



ど天然な主人公

三歩はめちゃくちゃ天然な性格です。
作中で三歩も触れていますが、人によっては嫌いなキャラかもしれません(^_^;)
でも、真っ直ぐに好きなものを愛する三歩から、疲れやすい現代を楽しく生きるコツを学べるかもしれません!



仕事で疲れて、美味しいもの食べて、温泉いって、友だちとあって、たまにサボって



ちょっと肩の力を抜いて生きていくのもいいかもしれないですね(^ ^)



ランキング参加中です!
励みになりますので、よろしければ下の写真をクリックして応援宜しくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

セクシャルマイノリティランキング